--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.05 Wed 00:44
2011年がすでに、始動しておりますが、
2010年を振り返ってみると、さくらにとっては、厄年この上ない一年でした。

歯肉炎で前歯を抜いたり
アレルギー反応で切開したり
その他、湿疹が出たり・・・と
獣医さんには、大変お世話になりました。

そして、そんな厄年の2010年を締めくくる大晦日に、悲劇がおこってしまいました。
(以下、ハナシ、長いです)


断捨離を終え、大掃除も終わり、すっきりした我が家。
夕飯の準備もすんだところで、夫が6:00過ぎに帰宅。(香港は大晦日も会社があります)
香港時間の6:30から始まる『紅白』を見る準備が、
すべて、
『整いましたぁ~!』

同時に、夫の帰宅に大喜びでハイテンションのさくらさんが、
家の中を猛ダッシュで走り回ります。
よくある光景を、なにげなく見ていたら、
テーブルの脚の角か、絨毯の縁か何かにつまづいて、こけました。

そして、
ふとみると、白い絨毯にぽたぽたと赤い血痕が・・・。

ひぃ~!!(自分以外の血を見るのは苦手です)

どうしたのかと近づくと、触られるのがイヤなのか、必死で逃げるさくらさん。
白い絨毯が赤い足跡だらけに・・・。

ひぃぃ~~!!
血は左の前脚の小指(っていうの?)から出ていました。
もう、『紅白』どころではありません。
でも、絨毯は『紅白』だっちゅうの。(←こんなこと言ってる場合じゃないって)

しばらくさくらを抱きかかえ、その後、包帯を巻いて様子を見ていたら、
血も止まり、普通に歩いていたので、それほどたいしたケガでもなかったのかなと思いました。

が、
翌日、脚を引きづっていたので、獣医さんに行くと、
爪の付け根が、半分くらい肉球から折れて(はがれて)るそうで、
爪を抜いたほうがいいとのこと。

ひぃぃぃぃ~!!
説明を聞いてるだけで、失神しそうになりました。

爪はまた生えてくるから、大丈夫と言われましたが、
何とも痛々しいさくらさん。
かわいそうで、泣けてきました。(涙)


q1-200.jpg


ただ、
爪を抜いた当日は、ぐったりしてずっと寝ておりましたが、
今は快食快便な上、散歩に行けないため体力が有り余っているのか、
脚に巻いた包帯や首のエリザベスが、お気に召さないらしく、
外そうとするぐらい、あばれて元気ですので、ご心配なく。


ほんっとに、2010年はにいろいろとあった年でした。
今年は、獣医さんのお世話にならないようにしたいものです。
(エリザベスの世話にも、ならんようにしなくちゃね。)

q1-201.jpg


2011年は、力を合わせて、いい年にしようね!!!!!



※みなさまも、
 くれぐれも、机の脚の角とかに足の小指をぶつけませんように。

プロフィール

chisato

Author:chisato
フリーでイラストやデザインの仕事をしています。

愛犬(M・ダックス)のさくらとのどうってことない日々を、つづっています。

2012年春に香港から日本に戻ってきました。

+ メインサイト +


◆ 以前のブログ

Calendar
2017.05.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク

どうぶつ救援本部


助けあいジャパン


ほぼ日刊イトイ新聞


最新記事
UNIQLO CALENDAR
カテゴリ
月別アーカイブ

Copyright © quoi de neuf ? All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。